人材紹介と紹介予定派遣の違い

皆さんこんにちは!

ベトナム人エンジニアの派遣・紹介を行っているライフサポートです。

 

ライフサポートでは、外国人エンジニアを人材紹介・紹介予定派遣・派遣で提供することができます。

そこで今回は、人材紹介と紹介予定派遣について説明します。

 

目次

  1. 人材紹介とは
  2. 紹介予定派遣とは
  3. 人材紹介と紹介予定派遣の大きな違い
  4. お問い合わせ

 

人材紹介

人材がほしい企業から求人依頼を出してもらい、当社で企業の求人票を作成します。その後、当社が採用要件に合う応募者の人選および推薦をします。

人材紹介では、求人依頼をだした企業の正社員として働きます。

 

☆こんな企業におすすめ!

  •  急な欠員が出てすぐに採用しなければならない
  • 求人を出すために費用をかけたくない(料金は成功報酬型のため、初期投資が無料)
  • 非公開求人として採用活動を行いたい

 

 

紹介予定派遣

紹介予定派遣では、スタートは「派遣社員」として働きます。

最長6ヶ月という期間派遣社員として働き、その後双方の合意のもと正社員として雇用する制度となっています。

 

☆こんな企業におすすめ!

  • 人材をしっかり見極めたい(紹介予定派遣では、面接や試験ではわからない人柄の把握や、業務・環境へのミスマッチを未然に防げるなど、雇用後のリスクを軽減することもできます)
  • 以前まで人材紹介で採用していたが、すぐに辞めて人件費を無駄にしてしまった

 

 

人材紹介と紹介予定派遣の大きな違い

上記でも説明した通り

  • 人材紹介では最初から正社員として雇用する
  • 紹介予定派遣では最大6ヶ月派遣社員として雇った後、正社員として雇用することができる

という大きな違いがあります。

どちらも「紹介」という言葉を使っていますが、採用方法が大きく違います。当社では、より良い人材を効率よく採用するために全力でサポートしています。

採用でのお困りごとがあれば、当社にお任せください。また、ベトナムの優秀な人材にご興味をお持ちの方や外国人人材についてご興味がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

ライフサポートの公式Twitter・Facebook・Instagramはコチラ↓